社会福祉法人 永光会 理事長挨拶

皆さん、こんにちは。社会福祉法人永光会理事長の眞下誠治です。
弊法人は、昭和61年6月に法人認可を受け、「特別養護老人ホーム永光荘」の運営を
スタート致しました。

場所は、「日本のまんなか、緑のしぶかわ」と謡われる群馬県渋川市にあり、
東に赤城、西に榛名、北に子持、小野子の山々を擁し、南には関東平野が開け、
なかを利根の清流が下る風光明媚な環境にあります。

これまで運営しておりました「特別養護老人ホーム永光荘」、「永光荘ショートステイ」、
「永光荘デイサービスセンター」、「在宅介護支援センター永光荘(現居宅介護支援事業所永光荘)」に
加え、平成26年に渋川市が設置主体でありました「特別養護老人ホーム清流の郷」と
「清流の郷デイサービスセンター」の移譲を受け、現在二つの拠点で活動を致しております。
 また、平成30年4月1日から「古巻地域包括支援センター」の業務を渋川市から受託し、
古巻地区の高齢者の総合的支援を行っております。

私どもは、「社会・地域における福祉の充実・発展に寄与することを使命とし、
高齢者介護を中心とした事業の安定的・継続的経営に努めるとともに、多様な福祉需要に
柔軟かつ主体的に取り組み、地域から信頼される法人を目指しております。

 

基本理念は 春風致和ページへ

行動指針は以下のとおりです。

●ご利用者の人権を尊重し、安全安心な介護を提供いたします。

●地域福祉の推進と地域・行政との協調を図り、安心な地域作りを目指します。

●人材の育成と働きがいのある職場から安定した高度なサービスを提供します。

●法令順守と財政基盤の確立を図り、地域から信頼されるよう努めます。

どうぞ、永光会の活動をご理解いただき引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。
また、お困り事やご相談事がございましたら、何なりとお気軽にお申し出ください。
お持ち申しております。

 

 更新日:平成30年4月

社会福祉法人 永光会
理事長 眞下誠治